シャイ、アタイヤ

シャイ、アタイヤ。モロッコ、西サハラ、モーリタニア他。ミントティー

シャイ、アタイヤ

モロッコ、西サハラ(モロッコも領有権を主張)、モーリタニア、それからアルジェリアなど。あのあたりの一連の国々では、ミントがたっぷり入ってしっかり甘い中国緑茶が飲まれています。それは客人のおもてなしでもあります。飲んだことがないとこの甘さは分からない。だけれど、暑い日に、落ち着いてこの暑いシャイを飲むと、すがすがしく疲労が取れるのです。
材料:

中国緑茶・・・適当でよい(例えば1人分で小さじ1/2など)。
ミント・・・グラスにたっぷり入る量。
砂糖・・・たっぷり(例えば写真のようなグラス1つに大さじ4など)。
・・・グラスに入る量
調理時間:
作り方:

  1. 小鍋に、グラスに入る量の水を入れて火にかける。
  2. 沸いたら中国緑茶の茶葉を入れて砂糖を入れて溶かす。
  3. グラスにミントを入れて、注ぐ。
  4. Enjoy!
こつは:
・甘さの加減はお好みでどうぞ。
・現地風の甘さにするなら、砂糖はしっかり利かせます。
エジプト風にシャイを淹れたい場合は中国緑茶でなくて紅茶を使用。
・中国緑茶は、安いものがよい。なければウーロン茶でも。
・砂糖は日本なら上白糖で構いません。上白糖のほうが若干甘さにコクがあります。


本記事、レシピ内容及び写真の著作権はすべて管理人:松本あづさにあります。読んでくれた方が実際に作って下されば嬉しいですし、料理の背景やTipsなど、世界の料理情報の共有を目的として、大事に作成しています。
出典URL付記リンクを貼れば小規模な範囲でOKなこと】
・ご自身のサイト、ブログ、FacebookやTwitterにおける情報の小規模な引用や紹介。
事前連絡出典明記をお願いします】
・個人、団体、企業等の活動や出版等で、当サイトおよび当管理人のもつ料理レシピや写真を活用・使用したい場合。
事後連絡でもよいのでお寄せ下さい(楽しみにしていますので)】
・小学校や中学校の宿題や課題で当サイトを活用してくれた生徒さん。
ご遠慮ください】
・大々的なコピペや読み込み、出版物への無断転載。
・営利目的や利益が生じる手段での無断使用。
※免責事項:上記の引用に基づいて万が一損失・損害がありましても、対応はユーザーご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。

2 thoughts on “シャイ、アタイヤ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です