ホムス

ホムス、フムス、シリア、レバノン、イスラエル、他、ヒヨコマメのペースト。

ホムス

私は思うんです。世界中で愛されている料理は、間違いなく美味しいって。ホムスは中東で長い歴史をもつ、中東の何億人もの人々の常食です。ヒヨコマメをにんにくやレモン、オリーブオイルとピューレにするだけ。それを、是非、中東の人々と同じように、パンをちぎってすくって食べてみてください。地球の最高のソウルフードの1つだということが、分かる気がします。私のレシピは、ヒヨコマメの水煮缶とポッカレモン使用で、大変に気軽に作れます。

ホムス

材料(2~4人分):

ヒヨコマメ缶・・・1つ(全量400g、内容240g)
にんにく・・・中国産で1~2片くらい
オリーブ油・・・大5~6
クミンパウダー・・・小1/2
練り白ごま・・・大3
レモン汁(ポッカレモン)・・・大3.5
調理時間:
作り方:

  1. ヒヨコマメのつけ汁とオリーブオイル以外の材料を、バーミックスでピューレにする。
  2. 少しずつオリーブオイルを加えてはバーミックスで撹拌、これを繰り返す。
  3. 味見をする。
  4. 小さめの器に、中央がくぼむように盛り付け、好みで追加のオリーブオイルをくぼみにたらす。
  5. Enjoy!
こつは:
・くぼみにオリーブオイルをたらすと中東風。
・最初にヒヨコマメを数粒残しておいて、最後にくぼみに落とすと中東風。
・土手の部分にチリパウダーやクミンパウダーを散らすのも中東風。
・にんにくやレモンは好みの分量で良い。
・丁寧に撹拌して、是非なめらかなピューレにしてください。

Tips about cuisine

・ホムスのアラビア語の綴りは「حمص」。
・「حمص」はすなわち「s m h」という子音をあらわす。これを右から読むので、地域や人によって「ホムス」「ハモス」「ホモス」「フムス」など様々な発音ができてしまう。
・正当アラビア語での読み方は「ヒミス」だそうですが私はこう発音する人に会ったことがない。
・ホムスのヘブライ語(イスラエルの公用語)の綴りは「חומוס」。



本記事、レシピ内容及び写真の著作権はすべて管理人:松本あづさ(プロフィールは≫こちら、連絡方法は≫こちら)にあります。読んでくれた方が実際に作って下されば嬉しいですし、料理の背景やTipsなど、世界の料理情報の共有を目的として、大事に作成しています。
出典URL付記リンクを貼れば小規模な範囲でOKなこと】
・ご自身のサイト、ブログ、FacebookやTwitterにおける情報の小規模な引用や紹介。
事前連絡出典明記をお願いします】
・個人、団体、企業等の活動や出版等で、当サイトおよび当管理人のもつ料理レシピや写真を活用・使用したい場合(料金は≫こちら)。
事後連絡でもよいのでお寄せ下さい(楽しみにしています)】
・学校や大学の宿題や課題で当サイトを活用してくれた児童・生徒・学生さん。
ご遠慮ください】
・大々的なコピペや読み込み、出版物への無断転載。
・商用非商用ならびに営利非営利を問わず、個人、団体、企業等の活動や出版等での無断使用。
※免責事項:上記の引用に基づいて万が一損失・損害がありましても、対応はユーザーご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。

3 thoughts on “ホムス

  1. 柏木 由紀 より:

    フムス、作ってみました。
    レモンとクミン、にんにくでさっぱりスパイシーな風味で食べやすく、飽きませんでした。
    こんなに少ない材料と工程で作れるのに、おいしくて、しかもヘルシー!
    にんにくOKであれば、
    マヨネーズやアボカドを使ったものが多いディップのレシピは飽きた人、
    中東の料理は初めての人に、お勧めだと思います。

    以前、こちらで見つけたドラニキは、後日、
    休日の朝食に作ったら家族に喜ばれました。
    ありがとうございます(^-^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です