ヌメリコウジタケのマリネサラダ

ヌメリコウジタケのマリネサラダ

ヌメリコウジタケはレモンのような爽やかな酸味と香りがある、私のお気に入りのきのこです。酸味がある分、調理方法が限られますが、ぬめりと酸味を活かして調理することにしました。サンラータンとどちらを作るか迷ったのだけどね(^^;;;

まず、ヌメリコウジタケをさっとゆでておきます。ぬめりを引き出すことと、ぬめりに汚れなどが付着していると思うので、洗ってからさらにゆでるとよいです。

次に、紫玉ねぎの薄切りトマトのざく切りをボウルに入れ、塩少々とレモン果汁でマリネして美味しいサラダにしておきます。きのこだけがレモン味であっても、まわりに酸味がないとアンバランスになってしまうんです。まわりの野菜を美味しくいただくためにも、玉ねぎやトマトなどの野菜にも酸味をつけておくとよいのです。

ヌメリコウジタケを食べやすい大きさにカットしておきます。

フライパンにオリーブオイルを多めに入れ、にんにくの粗みじん切り鷹の爪の輪切りを入れて炒めて、風味と旨味を引き出します。そこにヌメリコウジタケを入れて、ぬめりとオリーブオイルが上手に絡むように優しくソテーします。火が通ったらフライパンの中身を玉ねぎとトマトが入ったボウルに全部あけます。マリネサラダにはオイルが入っていないので、ここでにんにく唐辛子の風味と旨味を移したオイルを、シリコンヘラなどを使って残らず入れると美味しいです。あとはボウルの中をざっくりと和え、味見をして塩加減などを調えて、できあがり。

食べるときにはバジルを添えると、爽やかなきのこにバジル風味がついてとても良かった。とても美味しい前菜風のお味でした!

本記事、レシピ内容及び写真の著作権はすべて管理人:松本あづさにあります。
出典URL付記リンクを貼れば小規模な範囲でOKなこと】
・ご自身のサイト、ブログ、FacebookやTwitterにおける情報の小規模な引用や紹介。
事前連絡出典明記をお願いします】
・個人、団体、企業等の活動や出版等で、当サイト記事や写真を活用・使用したい場合。
事後連絡でもよいのでお寄せ下さい(楽しみにしていますので)】
・小学校や中学校の宿題や課題で当サイトを活用してくれた生徒さん。
ご遠慮ください】
・大々的なコピペや読み込み、出版物への無断転載。
・営利目的や利益が生じる手段での無断使用。
※免責事項:上記の引用に基づいて万が一損失・損害がありましても、対応はユーザーご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です