ムラサキシメジのしし鍋(ぼたん鍋)

ムラサキシメジのしし鍋(ぼたん鍋)

12月になり、竹林にムラサキシメジが出ました♪♪

しし鍋(ぼたん鍋、いのしし肉の鍋)が美味しい季節でもありますね。
今日は、スライスにしたムラサキシメジを入れました。

レシピは、鍋物なので大雑把で良いのですけど、お味噌とお砂糖を多く入れるのが美味しいしし鍋のこつなのだそうです。

水1.2L、ほんだし小1/2、味噌大6、砂糖大2、みりん大1、酒大2、昆布5cm角を2枚。

ムラサキシメジーー、んまーい♡ ヽ(〃∀〃)ノ
「鍋物なのに、バター炒めのような美味しさだね」とはまず上がった会話です。
イノシシ肉の脂分とうまく絡んだのかもしれませんが、肉厚できのこ風味が強く歯ごたえも感じられて旨味が強い。さすがシメジ系ですね!美味しいですね!傘の表面のぬめりは食感を高級なものにしてくれます。紫色が水に溶けださないのも、色鮮やかに残るのも素晴らしい。

最初は、ムラサキシメジはお吸い物にしようかと思いましたが、味噌仕立ての鍋の味を知ってしまったら、お吸い物を作らないかもしれません♪

なお、紫色が溶け出てくることもありません。よってキノコは最後まで紫色。これも意外でした。

本記事、レシピ内容及び写真の著作権はすべて管理人:松本あづさにあります。
出典URL付記リンクを貼れば小規模な範囲でOKなこと】
・ご自身のサイト、ブログ、FacebookやTwitterにおける情報の小規模な引用や紹介。
事前連絡出典明記をお願いします】
・個人、団体、企業等の活動や出版等で、当サイト記事や写真を活用・使用したい場合。
事後連絡でもよいのでお寄せ下さい(楽しみにしていますので)】
・小学校や中学校の宿題や課題で当サイトを活用してくれた生徒さん。
ご遠慮ください】
・大々的なコピペや読み込み、出版物への無断転載。
・営利目的や利益が生じる手段での無断使用。
※免責事項:上記の引用に基づいて万が一損失・損害がありましても、対応はユーザーご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です