フォトショップでアラビア文字を正しく文字入れするための便利なサイト

コスクシビルフート

上の写真は、チュニジア料理のクスクスです♪

写真中にアラビア語の文字がありますが、アラビア語の文字は英語とは逆で右から綴ります。また、同じ文字でも、語頭、語中ならびに語末では文字の形が変わることと、文字と文字が連続して結合する(日本の草書体のような)ため、通常の文字入れでは入力が難しく、慣れない頃は苦労してきました。

しかしフォトショップ(私が使っているのはバージョン9.0)でアラビア語を入力するのに大変に役立つサイトを見つけてからは、この苦労が激減しましたので、感謝を込めてここで紹介します。

* * *

例えば上の料理は、クスクスと言います。アラビア語では「كسكس」(sksk)です。
私が持っているバージョンのフォトショップでは、「كسكس」と普通に文字入れをしても、おかしなことになってしまいます。

↓こんな感じ。

フォトショップアラビア語

そこで、「Arabic in Adobe Photoshop」(≫こちら

上の枠に「كسكس」と入れたい文字を入れると、下の枠に通常読めないアラビア語が表示されます。
↓こんな感じ。

フォトショップアラビア語

これをフォトショップの文字入れレイヤーにコピーすると、ヤッター!正しく表示できた!

フォトショップアラビア語

* * *

現在は画像のリサイズや簡単な色調補正をIrfan view(イルファンビュー)で行い、文字入れの仕上げをPhotoshopで行っています。Irfan viewは動作の軽さと性能の高さが極めて優秀で、もう手放せないソフトとなっています。

アラビア語だけでなく

タイ語も

ロシア語のようなキリル文字も

中国簡体字も

グルジア語や!!

ディベヒ語まで!!!

世界の料理を作る私にとって、世界の文字がサイトで表現できることは、本当に有難いことです!!

* * *

ただし、ウルドゥー語など、現状ではうまく文字と文字を連続させられない文字もあります。まだあまり踏み入れていないけれど、ヒンディーやビルマの文字などでも壁に行き着くかもしれません。フォトショップのバージョンをどこまで変えれば解決するのか、あるいは他の言語でも、有用なサイトがあるのか、私も研究を続けますが、皆さま、ご存知でしたら教えてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

本記事、レシピ内容及び写真の著作権はすべて管理人:松本あづさ(プロフィールは≫こちら、連絡方法は≫こちら)にあります。読んでくれた方が実際に作って下されば嬉しいですし、料理の背景やTipsなど、世界の料理情報の共有を目的として、大事に作成しています。
出典URL付記リンクを貼れば小規模な範囲でOKなこと】
・ご自身のサイト、ブログ、FacebookやTwitterにおける情報の小規模な引用や紹介。
事前連絡出典明記をお願いします】
・個人、団体、企業等の活動や出版等で、当サイトおよび当管理人のもつ料理レシピや写真を活用・使用したい場合(料金は≫こちら)。
事後連絡でもよいのでお寄せ下さい(楽しみにしています)】
・学校や大学の宿題や課題で当サイトを活用してくれた児童・生徒・学生さん。
ご遠慮ください】
・大々的なコピペや読み込み、出版物への無断転載。
・商用非商用ならびに営利非営利を問わず、個人、団体、企業等の活動や出版等での無断使用。
※免責事項:上記の引用に基づいて万が一損失・損害がありましても、対応はユーザーご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。